共創日本ビジネスフォーラム8つの特徴

特徴1 「経営ビジョン」を高め磨き合うコミュニティーを目指しています。

大切にしているものは、「学び合い」と「共創・協力」です。そして、「互いに相手を理解し、思いが伝わって、良い行動を引き出す」コミュニケーションによって、どのような業種でも共に成長できると考えています。様々な業種が学び合うことによってこそ、(学びの)広がりや深まりが生まれると考えています。そのため、業種を制限することはありません。異業種はもとより同業者で同じ分野の方にも参加していただいております。

ただし、強引な勧誘活動や販売などの迷惑行為、ネットワークビジネス、宗教、高額商品などの勧誘、及び販売を目的とされている方、何らかの特定の考え方に基づいて他の方を否定する発言を繰り返す方、その他、交流会の雰囲気を損なう恐れのある方の参加はお断りさせて頂いております。

 

特徴2 「価値を創造する力」「共創する力」を高めるための異業種での学び合いにより、同時に教養と見識も高める。

特に中小企業が成長していくためには、これまでになかった「全く新しい価値」を創造する力が大切であり、創造性を高めるためには、異業種から学ぶことが大切であるといわれています。

また、ビジョンを達成するためには、1企業だけの力では難しいことが多く、異なった才能が力を合わせる「共創する力」を高めることも大切です。

私たちは、異業種から学ぶことによって、価値を創造する力を高め、共創する力を高めることを目指して、学び合うことを最も大切にしています。

「学んだ分だけしか結果は出せない」をキーワードに参加者がビジネスパーソンとしての教養と見識を高めることで、継続的に成果を上げていくビジネスコミュニティーを目指しています。

 

特徴3 人間関係を大切にすることで、長期的に良いビジネスマッチングが生まれること目指しています。

当会の勉強会を中心としたビジネス交流は、残念ながら、その場ですぐに紹介が出ることはありません。しかし、学び合うことを最優先することで良き人間関係を築くことができるので、自然とビジネスマッチングにつながります。

そして、IT業と貿易業、IT業と農業、次世代発電技術開発と不動産開発等、お互いの強みを活かしたプロジェクトやビジネスマッチングが生まれています。

 

特徴4 経営者と専門家がフラットな関係で学び合うことを大切にしています

当会では、どのような立場にあっても、お互いに学び合うことが大切であると考えています。特に、経営者と専門家がフラットな関係で学び合うことに拘っています。更に、異業種から学ぶこと、経営者と社員が学び合うこと等、本当の学びのためには、立場や年齢に拘らないことが大切であると考えています。共創(共創ビジネス)の専門家が「共創は対等な関係でなければ難しい」とよく言われますが、新しい価値を生み出そうとするとき、対等な関係で学び合うことが大変重要であると考えています。

 

特徴5 先人と歴史から学ぶことを大切にしています

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」という格言があります。 ドイツの名宰相であるオットー・ビスマルクの言葉です。私たちは、ビジネスで迷うこともあります。そのようなとき、先人から学び、歴史から学ぶことを大切にしています。

毎週、HP上で連載している「深智録」は、ビジネスパーソンの皆様が先人から学ぶためのサポートができると確信しています。

最近の「深智録」はこちら

 

特徴6 「共創」という大きなテーマを大切にしています

「共創」とは、より大きな善のために異なる才能が結集するという概念です。共創に似た言葉に協業という言葉がありますが、協業は1つのプロダクトで儲けを分け合うことに主眼を置きます。しかし、共創はより大きな善、より大きな目的を達成するために力を合わせることに主眼が置かれます。そして、良い共創を推進するためには、世の中の潜在ニーズにしっかりと焦点を合わせることが大切です。当会の学び合いでは、共創を大きなテーマとすることによって、マーケティング理論・マネージメント理論・営業理論等の方法論だけでなく、ビジョンを高める。

 

特徴7 学び合えることを最優先し、参加しやすさを大切にしています

入会金は必要ない上、いつでも退会可能です。1年契約等のしばりを設けていない理由は、価値を感じて参加していただける方でなければ良い学び合いはできないと考えているからです。また、学び合えることを最優先し、皆様から参加し続けたいと感じていただけるようサービスの向上に努め続けることが大切であると考えているからです。

気軽に参加していただき、いつでも私たちの良さを共有していただけるようにと願って検討に検討を重ねた結果、いつでも参加し、いつでも退会しやすいシステムにしました。

退会された方に対しても、引き続きWin-Winの関係を築くことができるように考えています。

 

特徴8 入会者に義務を課すことはありません

入会者の皆様が学び合えることを第一の目的とし、学び合う交流の中から信頼関係が生まれ、その結果として自然にビジネスマッチングや新しいプロジェクトが生まれるよう願っています。その為、会員に会への貢献を要求することやノルマを課するようなことはありません。

弊会が提供する各種イベントやサービスは、皆様が気軽に参加し、良いものを持ち帰っていただけるよう願って作り上げていきます。

講演会、セミナーに参加ができない場合は、動画での視聴が可能となっています。