私たちが目指す世界

共創により成果を上げ、経済的にも精神的にも豊かな世界へ

経済・経営の本来の目的は人々を幸せにすることです。その為には、社会全体の富を大きくすること、如何に適正に分け合うかを考えること、誰もが活き活きと働ける雇用環境を作ること等に英知を結集する経済・経営であるべきです。しかし、現在の経済理論、経営理論の多くは、富をいかに自分のところに奪ってくるか、という視点に立っているように思えます。人は誰かから奪うことによって幸せになることは決してありません。奪い合う世界に良い職場環境は育ちません。その点で今、経済理論、経営理論を見直す必要があると考えています。

 私たちは、経済・経営の本来の目的に立ち返り、「世の中全体を豊かにし、同時に、自分も豊かになる」という経営を実現し、広めていくことが大切だと考えま  す。それは一見、きれいごとに思えるかも知れませんが、近江商人の「三方よし」(売り手良し、買い手良し、世間良し)の精神のように、長期的に成功し続ける企業は、高い価値観に則った「あり方」を変えない経営を続けてきました。私たちは、今の時代にそのような経営を実現するにはどうしべきかを追求しています。そして、ビジョンを磨き、異業種から学び、共創により発展するための学び合いによって成果を上げています。世の中を豊かにすることで同時に自分も豊かにできるビジョンを持った経営者、事業主、ビジネスの仲間が増え、共に成果を上げてていくことを願っています。

 

 

代表理事

吉岡 茂平(よしおか しげひら)

元一般社団法人日本自動車工業会理事

共に価値創造への情熱を高め続ける

ビジネス活動の目的は、自由と倫理(普遍的価値)に基づく価値創造により個人、団体、法人が精神的に成長し、また個人、家庭、社会、そして日本国に豊かさと安定をもたらす責任を果たすことであると考えています。

ビジネスは夢を与え人を幸せにするものです。例えば、自動車のビジネスは、買う人、売る人、作る人、事業に関わる全ての人に夢を与え幸せにします。近江商人は「売り手よし、買い手よし、世間よし」と言いましたが、ここでは「作り手」にもスポットを当てます。「買い手」は欲しい自動車を手にする幸せ、「売り手」はお客様に良い自動車を適正な価格で買っていただき利益を得る幸せ、「作り手」は車作りを通して人と社会に貢献することで利益を得る喜びがあります。良い商品開発と適正な価格及び適切な販売方法やサービスを追求することにより、買い手、売り手、作り手、ビジネスに係わる全ての人が幸せを感じることができます。そうすることで「世間よし」となります。そこには合理化だけでは達成できない価値創造の喜びがあります。そのような価値を、業種や立場が違う人々が共に協力して作っていくことを共創といいます。

ビジネスで大切な価値観とは

本来の目的を見失ったり、矛盾や孤独を抱えたままでは幸せなビジネスとはいえません。そのようなビジネスは身近な人間関係にも悪影響を及ぼします。ところが、仕事は成功したとしても幸せではないという人は少なくありません。合理化重視の取り組みにより、一時的に収益は上がっても、価値を提供できず企業価値を失うこともあります。それらの原因は、ビジネス社会においては、企業も人も本来の目的を見失いやすい体質を抱えているからです。

一方、継続的に成功し続けた人は、そのビジネスに対する「思い」や「志(こころざし)」と行動が一致しています。強固な「思い」と技術力、人的資本、物的資本、リーダーシップが一つになって形になっていきます。その「思い」を本当に強固にするものが「自由と倫理」「感謝」「責任」の価値観です。

基盤となる価値観「自由と倫理」

私たち共創日本ビジネスフォーラムは、「自由と倫理」の価値観を大切にし、人と人との関わり方、人と企業との関わり方、企業と企業の関わり方を学び、関わる人や企業が良き関係を築き、共に価値創造への情熱を高め続けます。

「自由と倫理」とは、常識にとらわれない無限の可能性を持った発想・着想としての自由、責任感を持って貢献したいと願う自由、そのような自由を支える倫理観を大切にしようとする価値観です。

渋沢栄一氏の「論語と算盤」の経済思想や近江商人の「三方良し」の理念によるビジネスは「自由と倫理」を具現化したものであると思います。

「成功と幸せの両立」「良いものを広める」を2大テーマとした学び合いで、一生モノの出会いを!

私たち共創日本ビジネスフォーラムはビジネスの価値創造への情熱を継続的に高めることにより家庭、社会、日本国および世界に貢献するために、「成功と幸せの両立」「良いものを広める」をテーマに学び合える異業種交流会・講演会の企画運営を行っています。

その場ですぐにビジネスマッチングが成立できることを謳う異業種交流ではありませんが、良いものを広めるために学び合う、という向上心を持ったビジネスパーソンの皆様が交流する中で、信頼が生まれ、新しい共創プロジェクトが生まれています。私たちの活動が皆さまの「一生モノの出会い」の機会となれるよう取り組み続けます。

また、当会のイベントでは、気軽に参加して、気軽に良いものを持ち帰っていただけるよう、努力していますので、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

■代表理事のひとこと

代表理事のひとこと 第一話